お店紹介

当店の看板商品『かち鳥もち』(かちどりもち)は1985年誕生以来長きにわたり皆さまに愛されてまいりました。

今は亡き父が発案した『かち鳥もち』は現在では新町の特産品としても扱って頂き、イベント等にも出店させて頂いてきました。
根強いファンの方々の後押しと、新町商工会のご協力により、この度、店舗をリニューアルし、店舗販売をさせて頂く事になりました。

父が試行錯誤して作り出した”冷めても餅が固くならない”という4種の粉の配合など秘伝の味を守り、
これからも皆様に長く愛される商品を提供していきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

とり料理たなか 店主 吉岡美佐子